台湾の最高峰は「玉山」ですが、次鋒は「雪山・せつざん」

日本の最高峰は「富士山の剣が峰・標高3,776m」、次鋒は「北岳・標高3,193m」、
台湾の最高峰は「玉山・標高3,952m」ですが、次鋒は「雪山(せつざん)・標高・3,882m」と続く、
そして3,000m以上の山は268座もあるという。
面積が九州ほどの狭い島でこんなにもあるとは思えないですね。

因みに、「玉山」の入山には許可が必要で、一日あたりの入山者数が限られ、抽選になることが多い。

岡村孝子さんが白血病(事務所発表)

突然の発表に衝撃が
岡村孝子さんが白血病で「長期の治療が必要」と事務所が公表

今年はいろんな芸能人が癌(がん)告白したりと大変な一年ですが、
統計によると日本人の二人に一人が癌で亡くなっているのが現状。

罹患する間に予防するのが中国医学の「未病で予防」、
日々の暮らしでストレス解消や食べ物で癒やしを取り入れて、
足りないときは自然由来のサプリメントを摂るなどして健康に気を使うなど。。。

コツコツ方の人は長寿の可能性が高い。

日本国内で育てた冬虫夏草は如何?

一般的に「冬虫夏草」と言うと、
チベットで採取された物が多いが、
その流通ルートで偽物が混ざり、
とても引用できないことから、
日本の国内でも冬虫夏草を育てている。

鹿児島産の冬虫夏草商品
アリタリスゴールド

日本国内で育てた冬虫夏草は安全安心です。
日本国内で育てた冬虫夏草は安全安心です。

冬虫夏草を鹿児島県鹿屋市で栽培
安全と安心と安定が一番の評価

1日5粒で冬虫夏草を1,100mg高配合
1粒あたり冬虫夏草73.3%
擬黒多刺蟻の環境から発芽した冬虫夏草
冬虫夏草の生産から商品まで一貫管理
アリタリスゴールドSの原材料内容
鹿児島県栽培の冬虫夏草を筆頭に
健康に最適な素材をゴールデンバランス配合

冬虫夏草(日本産)、カムカム(ビタミンC)、ナノカルシウム
グルコサミン、コンドロイチン、マグネシウム、プルラン(カプセル部分)

「ヒマラヤのバイアグラ」と言われる「冬虫夏草」の減少、過剰採集+気候変動の影響関係か?

中国などアジアの伝統医学で万能薬として珍重され、
純金(24金・24K)よりも高い価格で取引されることもある
「貴重な冬虫夏草(オフィオコルディケプス・シネンシス Ophiocordyceps sinensis)」の採集が難しくなってきている原因の一つが過剰な採集、もう一つが気候変動の影響もあるとする論文が22日、
「米科学アカデミー紀要(Proceedings of the National Academy of Sciences、通称:PNAS)」(電子版)で掲載された報道がありました。

ここまで希少価値が出てくると「偽装品・偽物」が闊歩・暗躍することになりそうな気配。。。

少しでも本物を追求して購入するならとみんな考えます。

日本国内で栽培された「冬虫夏草」が本物故に大人気
より健康になってくださいませ。

今年の夏はヤバイ?出川哲朗さん風に言うと!

酷暑から極暑への切り替えなのでしょうか?

例年以上に、今年の夏は、死ぬほど暑くて家から出たくない。

観測史上40℃超え(岐阜県多治見市など)の地域が多く、歴史的な記録を更新しそうな!

特に、西日本の災害地で復旧作業に苦労されております方は、熱中症対策をされてくださいませ。
亡くなられました方に、心よりご冥福をお祈りしております。
被害を受けました皆様にお見舞いを申し上げます。

<PR>
ヤマト運輸関連通販 GPTヘルシーライフショップ開店
商品をお届けしておりますので涼しいところからご注文くださいませ。

冬虫夏草は免疫力に

中国も古来は「チベットの冬虫夏草」ですが、
ここ数年の投資で価格が上昇どころか、
偽物まで市場に出てくる始末。

やはりココは日本製の「冬虫夏草」は如何?

しっかりした物を飲みましょう?

アリタリスゴールド-Sは鹿児島県産冬虫夏草100%の日本産日本製造品<パッケージが新しくなりました。内容成分などは変更ございません>
中国の歴代皇帝は、不老長寿に良いとして「冬虫夏草」を飲まれたとか。

ハロウィン・パーティの始まりです。

恐怖の1日とならないように・・・
さー、
ハロウィン・パーティの始まりです。

西洋のお祭りで有名な「ハロウィン」。

日本は仏教、儒教、キリスト教など様々な宗教のイベントが有り、
話題に欠かない。

人生は楽しい事が無いとストレスを癒せないものです。

中秋名月に食すは月餅かな

日本では中秋名月に食すはお団子ですが、
アジア圏で食すのは「月餅」が多い。

神奈川県横浜にある中華街でも月餅が所狭しと並んでいるに違いない。
知人からもらったお祝い画像を添付します。

中秋名月に食すは月餅かな
中秋名月に食すは月餅かな

何とも美味しそうではないか。

上野のジャイアントパンダ命名決定

久しぶりのジャイアントパンダが生まれて100日経ち、
この度「香香・シャンシャン」と命名されました。

上野恩賜動物公園は大フィイバーとなった。

前回は生まれても、ちょっとした事で悲しい病死となった。

人も死亡率一位が癌・がんです。
日々に生活に癒やしを取り入れて、免疫力を蓄えましょ!

次に、楽しい事が見つかりますように!